相続手続きに関する記事一覧

相続手続きに関する相続の対応は税理士法人FarrowPartnersにお任せ下さい。

  1. 税理士法人FarrowPartners >
  2. 相続手続きに関する記事一覧
相続手続き

身近な親族が亡くなった時、葬式の準備や各種手続きなど、様々なやらなければならないことに追われる中、同時に大きな問題となってのしかかってくるのが、「相続」の問題です。

相続の手続きは、財産が何があるか、相続人は誰なのか、遺言書があってそれが有効なのか、亡くなった方の所得税や、あるいは相続税を計算して収めるなど、確認することや、やるべきことが沢山あります。

しかも相続は、もうすでに亡くなってその意思を確認することができない人の、プラスもマイナスも含めた財産を、場合によっては複数の相続人の間で分けなければなりません。

そんな相続ですから、トラブルの種は沢山転がっています。

さらに、いくつかの相続手続には期限が定まっており、それを逃すと借金を負わされるリスクや、税金の控除が受けられなくなる可能性もあります。

そのような相続をトラブルなくスムーズに完了するためには、相続について知識を増やして事前に準備しておくことが重要です。

また、実際の相続をする場面となって、トラブルなど何か困ったことが発生したり、相続の進め方が分からなくなった場合には、専門家の助けを借りることで、前述したようなリスクを避けることができます。

都筑区・青葉区・緑区・港北区周辺地域にお住まいで相続でお困りのことがあったら、一度税理士法人FarrowPartnersにご相談下さい。

相続手続きに関する基礎知識や事例
  • 遺産相続手続きの流れ遺産相続手続きの流れ

    「相続」と一言で言っても、その手続は複数かつ多岐にわたっています。 「相続は死亡によって開始」(民法882条)するので、まずは死亡届を出すことから始まります。(亡くなられた時から7日以内。戸籍...

  • 遺産相続手続きの期限遺産相続手続きの期限

    相続手続には様々な手続きがありますが、その中には期限が有るものとないものが有ります。 期限があるものには、例えば以下の様なものが有ります。 ・死亡届(戸籍法86条) 亡くなってから7日以内に...

  • 遺産相続の開始遺産相続の開始

    「相続は死亡によって開始」(民法882条)します。 ここで是非気をつけたいのは、相続は相続するものの意思に関係なく、相続が開始することです。 通常の、誰かに何をあげる場合(贈与契約)と比べてみ...

  • 遺言書の確認遺言書の確認

    相続は、原則民法に従った相続分(法定相続分と言います)に従って、近親者が相続することになります。 しかし、遺言がある場合には、遺言によって指定された遺産分割を行う、(民法908条)、法定相続分...

  • 相続人の調査相続人の調査

    もしあなたが相続人になったら、他に誰が相続人なのかを確認する必要があります。 相続人となりうる者は、被相続人の配偶者及びその一定の血族です。 配偶者は、常に相続人となります。 血族は、①子(民...

  • 財産調査財産調査

    もし親族が亡くなって相続人となった場合、なにが相続の対象となることが調べることが重要です。 相続では、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継します。(民法896条) 例えば、父親が死亡し...

  • 相続方法の決定相続方法の決定

    相続には、①単純承認②限定承認③相続放棄の3つの方法があります。 なぜ、相続にはこのような複数の方法が用意されているのでしょうか。 民法は原則として、相続人が、被相続人が亡くなったことを知っ...

  • 相続放棄相続放棄

    相続放棄とは、被相続人の一切の権利義務を相続しないことを言います。 相続放棄は、被相続人の死亡を知った時から3ヶ月以内に、家庭裁判所に申述(手続き)して行います。(民法839条) 家庭裁判所が...

  • 限定承認限定承認

    限定承認とは、「相続によって得た財産の限度においてのみ被相続人の債務及び遺贈を弁済すべきことを留保して、相続の承認をする」(民法922条)のことをいいます。 限定承認をした場合には、被相続人の...

  • 遺産分割協議書の作成遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書とは、亡くなった方の遺産の分割方法についての協議を行い、その上で相続人全員が合意した内容を取りまとめた書類を指します。 この遺産分割協議書には、「相続人全員の合意を明確にする」、...

  • 遺産の名義変更手続き遺産の名義変更手続き

    遺産を相続する場合、相続するものに対する名義変更手続きを行った方が良いでしょう。 名義変更は義務ではありませんが、変更をなるべく早く行っておくことにより、後々のトラブルの発生を未然に防ぐことが...

  • 預貯金の名義変更預貯金の名義変更

    例えば、預貯金の口座の名義人が亡くなってしまった場合、その事実を金融機関が把握した時点で、預貯金口座は凍結されます。これは、相続人の中の一部の者が、他の相続人の同意を得ずに亡くなった方の預金を引...

  • 相続税の申告・納付相続税の申告・納付

    相続税の申告・納付は相続が開始した日、つまり被相続人が亡くなった日の翌日から10カ月以内に一括納付することが原則で、各相続人ごとに申告し納税します。 しかし、中には不動産や非上場株式など、評価...

税理士法人FarrowPartnersが提供する基礎知識

  • 生前対策が必要な理由

    生前対策が...

    生前対策には主に、①遺産分割対策、②納税資金対策、③節税対策の3つ...

  • 相続税生前対策

    相続税生前対策

    相続税とは、人の死亡を原因として財産を取得した人に課される税金です...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、遺産分割を行う上で、相続人全員と遺産をどう分け合...

  • 財産調査

    財産調査

    もし親族が亡くなって相続人となった場合、なにが相続の対象となること...

  • 遺産の名義変更手続き

    遺産の名義...

    遺産を相続する場合、相続するものに対する名義変更手続きを行った方が...

  • 相続税申告の期限

    相続税申告の期限

    ■相続税の申告期限 相続税の申告書の提出期限(申告期限)は、相続の...

  • 相続方法の決定

    相続方法の決定

    相続には、①単純承認②限定承認③相続放棄の3つの方法があります。 ...

  • 遺産分割協議書の作成

    遺産分割協...

    遺産分割協議書とは、亡くなった方の遺産の分割方法についての協議を行...

  • 遺産分割裁判

    遺産分割裁判

    遺産分割を行う際,協議・調停でも合意が得られなかった場合には,遺産...

ページトップへ