相続放棄

税理士法人FarrowPartners(横浜市都筑区/青葉区)|相続放棄

  1. 税理士法人FarrowPartners >
  2. 相続手続きに関する記事一覧 >
  3. 相続放棄

相続放棄

相続放棄とは、被相続人の一切の権利義務を相続しないことを言います。

相続放棄は、被相続人の死亡を知った時から3ヶ月以内に、家庭裁判所に申述(手続き)して行います。(民法839条)
家庭裁判所がこの申述を受理することによって、相続放棄は成立します。

相続を放棄する際には、別に家庭裁判所で相続放棄の動機や理由を聞かれることはありません。

被相続人が多額の借金を抱えていた場合等には有効な手段です。

相続放棄は原則3ヶ月以内に行わなければなりません。うっかりしてこの期限をすぎてしまうと、全て相続したことになるので注意が必要です。

また、相続期間する財産が複雑で、調査に必要な期間が3ヶ月を超える場合には、家庭裁判所にこの期間を伸ばすように請求できるので、知っておきましょう。

税理士法人FarrowPartnersが提供する基礎知識

  • 遺産相続の開始

    遺産相続の開始

    「相続は死亡によって開始」(民法882条)します。 ここで是非気を...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、被相続人の一切の権利義務を相続しないことを言います。...

  • 相続税の試算

    相続税の試算

    相続税の試算をするには、相続財産の評価額を求める必要があります。 ...

  • 税理士の役割

    税理士の役割

    税理士の仕事は、税理士法の第2条にはっきりと記載されています。 ...

  • 相続方法の決定

    相続方法の決定

    相続には、①単純承認②限定承認③相続放棄の3つの方法があります。 ...

  • 相続人の調査

    相続人の調査

    もしあなたが相続人になったら、他に誰が相続人なのかを確認する必要が...

  • 遺産分割裁判

    遺産分割裁判

    遺産分割を行う際,協議・調停でも合意が得られなかった場合には,遺産...

  • 財産調査

    財産調査

    もし親族が亡くなって相続人となった場合、なにが相続の対象となること...

  • 遺産の名義変更手続き

    遺産の名義...

    遺産を相続する場合、相続するものに対する名義変更手続きを行った方が...

税理士法人FarrowPartnersの主な対応地域

都筑区青葉区、緑区、港北区

ページトップへ