相続税申告に関する記事一覧

相続税申告に関する相続の対応は税理士法人FarrowPartnersにお任せ下さい。

  1. 税理士法人FarrowPartners >
  2. 相続税申告に関する記事一覧
相続税申告

相続税の申告は、申告書の枚数も多く、所得税の確定申告などに比べると、かなり複雑です。

財産の種類が自宅1軒と預貯金、数種類の上場株式程度であれば、自分で申請書を作成することも十分可能ですが、相続財産が高額な場合や、評価の難しい財産がある場合、被相続人が事業を行っていた場合などは、税理士に依頼した方が確実です。

自分で作成する場合は、申請書の作成について税務署でも教えてもらえるので、税務署で配布される申請書の手引きを参照にしつつ、わからないことは税務署に確認しながら進めるとよいでしょう。

また、相続税の申告では、単純な計算ミスや記載ミスに気を付けなければなりませんが、それ以上に注意しなければならないことは、申告すべき人がきちんと申告するということです。

相続税の申告は、相続財産(各人の課税価格の合計)が基礎控除額を上回る場合に行いますが、納付すべき相続税がなくても申告が必要な場合があります。

加えて、配偶者の税額軽減や小規模宅地等の特例などを利用すれば、納税額がゼロになるケースでも申告が必要です。申告しなければ、せっかく利用することのできる特例が適用されないので、申告漏れの無いように注意しましょう。


税理士法人FarrowPartnersでは、各分野のプロ(税理士法人・司法書士法人・弁護士法人・不動産鑑定士・コンサルティング会社)と提携し、損をしない相続税対策を実現いたします。

また、高度な専門的知識を活かして、相続税申告や生前対策、事業承継など、複雑な相続手続きを徹底的にサポートしていきます。

相続贈与が発生した場合は、横浜市都筑区、緑区をはじめ、神奈川・東京・埼玉・千葉まで対応可能な税理士法人FarrowPartnersにお任せください。

相続税申告に関する基礎知識や事例
  • 相続税申告の流れ相続税申告の流れ

    ここでは、相続税を申告するまでの流れをご紹介します。 相続手続きの多くには、期限が設けられているので、時間を意識しながら手続していきましょう。 ■1週間以内 ・葬儀の手配 ・死亡届の提出 死...

  • 相続税申告の期限相続税申告の期限

    ■相続税の申告期限 相続税の申告書の提出期限(申告期限)は、相続の開始があったことを知った日(通常の場合、被相続人が亡くなった日)の翌日から10ヶ月目の日までです。 申告期限の日が日曜日・祝日...

税理士法人FarrowPartnersが提供する基礎知識

  • 配偶者居住権とは

    配偶者居住権とは

    ・配偶者居住権とは 配偶者居住権とは、被相続人の財産に属した建物...

  • 遺産の名義変更手続き

    遺産の名義...

    遺産を相続する場合、相続するものに対する名義変更手続きを行った方が...

  • 生前対策が必要な理由

    生前対策が...

    生前対策には主に、①遺産分割対策、②納税資金対策、③節税対策の3つ...

  • 遺産分割調停

    遺産分割調停

    遺産分割協議で相続人全員の合意を得られなかった場合、家庭裁判所にて...

  • 相続税申告の期限

    相続税申告の期限

    ■相続税の申告期限 相続税の申告書の提出期限(申告期限)は、相続の...

  • 相続税生前対策

    相続税生前対策

    相続税とは、人の死亡を原因として財産を取得した人に課される税金です...

  • 遺産分割協議

    遺産分割協議

    遺産分割協議とは、遺産分割を行う上で、相続人全員と遺産をどう分け合...

  • 遺産相続の開始

    遺産相続の開始

    「相続は死亡によって開始」(民法882条)します。 ここで是非気を...

  • 相続法で何が変わったか?税理士が分かりやすく解説します

    相続法で何...

    相続法改正では、配偶者居住権の新設、婚姻期間が20年以上の夫婦間に...

ページトップへ